自分を変える

まずは自分が変わる。そしたら世界が変わる!

Pocket

こんにちは、らぷです
恋愛中にやらかした話をもとに
今回はわたしが変わるキッカケにつながったことを書きたいとおもいます。

自分に魅力がなくて恋愛でやらかしたこと

元彼との出会い

いまから(2018年)4年ほど前、約7年付き合ってた人がいました。
バイト先で出会った先輩だったんですが、バイト仲間で遊んだりしているうちに個人宛にメッセージが届いて(当時はミクシィだった)ご飯行ったあとに告白されました。

で、ビックリしたけどOKしました。→別に嫌いではないし良いかな的な感じで。まぁ普段甘えたりしないので、さらけ出せる対象が欲しかったというのもありますが。

恋愛の話でよくあることですが、最初の3年くらいはやっぱり楽しかったです。
だってまだまだ知らないことのほうが多いし、同棲でもしない限り相手を知っていく期間で3年なんてあっという間ですよね。

自分の中で雲行きが怪しくなってきた

相手から好きって告白されて付き合ったけど、慣れてきたせいか段々と、「ほんとにこの人はわたしのこと好きなんかな~?」って思い始めました。

何故かって、わたしの中で、「好きなら愛してるなら○○してくれるのが当たり前だよね~。」「わたしだったら相手に対して○○すること=好きってことだから、相手も同じ考えなハズ」って思ってたからです。
(ちなみに○○ってのは、(例)好きなら毎日電話してよね!好きって言ってよね!って意味で決してチョメチョメではないよ笑)

でもまったく同じ価値観の人間なんて居ないしそこが落とし穴だったんですよね。
彼からは望んだ反応は得られませんでした。

自分が望む反応が好意の証??

「好きなら愛してるなら○○してくれるのが当たり前だよね~。」と思っていたわたしでしたが
自分が実際彼にしていたことは、愛情表現ではなくて
嫌われる・フラれる恐怖からの補償行為でした。

補償行為とは・・・
罪悪感や申し訳ない気持ちから、相手が喜ぶであろう行為で埋め合わせようとすること

わたしの場合は
自分自身は魅力も何もないからお金だったらなんとかなるかな?っていうことだったんですね。

お金で解決。金の切れ目が縁の切れ目とはまさしくこのこと。まぁそれは置いといて(笑)

わたしが行った補償行為

彼は一人暮らししてたんですね。
それでどんな状態だったかと言うと

  • 自炊しない
  • 家賃かかる
  • ネトゲに課金してる
  • 夜勤のアルバイト生活
  • 昼間に就活して頑張るっていう計画

夜勤明けで疲れて帰ってきてそのまま眠る→起きてまた夜勤行くみたいな生活で
面接だったり就活に充てる時間がなかった。でもネトゲは平気でやってた。課金してまで。

貯金もほとんどないからデートに行ってもご飯代はほとんどこっちが払っててね、
給料日前の金欠MAXの時は、実家住まいのわたしが払えば丸く収まると思って生活費渡してました。
→なんらかのカタチで示さないと無関心だと嫌われると思ったから
なのでお金でなんとかなるなら。って思って自分の無価値観を埋め合わせていたんですね。

時は流れ・・

それからどうなったかと言うと、
昼夜逆転生活だったためわたしとも時間が合わない上に慣れてくるとメールや電話も頻繁にしなくなったり、
彼からは普通に何日も後で返信が来たりするので
正直わたしは、不安からくるイライラでいっぱいでした。

わたしは来たメールや着信はなるべく早く返さなきゃいけないと思っていたので心がけていたのに、向こうはマイペース。
(返信が遅いとわたしが不安になる時間が生まれたから、相手もそんな状態になるんじゃないかという投影ですね)

投影とは・・・
自分の心の状態や思考パターンを人やモノに映し出すこと

多分わたしヒマだったんでしょうね(笑)
相手からの反応・返事に依存して自分の時間を「待つ」行為に奪われてました。

だんだんと不満と不安が募り、誠実さという面でも信用できなくなってました。
(次に合うときにお金返すとか一切なかったし・就職の話もなかなか進まなかったし)

ちゃんと話聞いてほしい!って言って何回か聞いてもらったけど、彼にとっては建設的な話が出来ると思っていたのに
いつも大して変わらない内容を話されるもんだから、彼もイライラはしてたでしょうね(笑)

でね、
何回も勢いで「別れよう」って言ったけど、その時の勢いはどこへやら
割とすぐに折れて謝ってました。

その時はわかり合えたかな?って思うんだけど(別れる結果を回避できただけ)
根本的な不安や不満が解決してないので、日が経つにつれてまた同じことが起こってイライラ・・・。

彼からの言葉が響かなかったワケ

彼が好きだと言ってくれた部分も全然受け入れられず、でも言ってくれないと自分は好かれてない・愛されてないと思ってふてくされる面倒くさい女です(笑)

実はこれ、自分が自分を否定してるからだったと気づきました。いま(笑)

  • 自分で自分を褒められないから相手からの素敵な言葉を期待してるだけ。
  • 素敵な言葉をもらっても自分で「イヤイヤそんなワケない」と否定する。

素敵な言葉も傷つく言葉も全部相手まかせ。私が自信つくようにドンピシャ・ベストな回答でお願いします的な。

でも根本的に自分を否定してるから、いくら素敵な言葉だったとしても響かない。

心理学で他人軸っていう言葉を知りました

だんだんと悩みまくってる自分に嫌気がさしてきてそんなときにネットサーフィンしてたら
他人軸自分軸といったことが解説されてる心理学との出会いがあって、ビックリしました。

まさに他人(元彼)に依存してる状態だわ。って気づいた!

そこから突然ひらめきました。
相手のことばっかり気になって勝手に不安になるんだったら自分が夢中になれることを見つけようって。

そこから自分の体験や知識を落とし込んでいき・・。
そしてついに感じたくなかった、ないがしろにされてる感がわかる事件が起こったことで、それをキッカケに別れることができました。

  • 「あ。わたし他人に振り回されて時間奪われるの嫌いやわ。」
  • 「他人に合わせなアカンと思ってる自分をなんとかしたいわ。」

この気づきとともに。
そして今のわたしがあります。

結局は自分が勝手にやってただけのことだった

自分への無価値観ってすっごい邪魔してくるんですね。恋愛に関しては特に。

  • 自分に魅力がないからお金で埋めたり
  • 母性を刺激されアメとムチで使い分けられたり

ほんとロクなことないです。
でもこれって結局は自分の問題なんですよね。
補償行為だなんだって言っても、ぜんぶ自分自身への評価や行動が引き寄せていることであって、
たまたまその状況を創り出すのにふさわしい相手が現れただけなのです・・^^;

自分を変えると世界が変わる!

相手を責めるばかりでなくて、ふと
「どうしていつもこのパターンなの??」っていう視点を持つと、世界が変わってきます。
だって自分について考え始めたんだからその時点で確実に前進してる。
他者を変えるのは難しいけど自分なら変えられますよね?変えるっていうか気づく!
恋愛や人間関係もまずは自分から。
世間(他者)が変わったら自分は変われるはナシです。逆ぎゃく!

まずは自分が変わる。そしたら世界が変わる!

ABOUT ME
らぷ
らぷ
こんにちは! 『自由をもとめる気まぐれメタラー』らぷです^^ メンタルブロックが多いわたしだけど、生きかたや働きかたも自由がいい! 自分らしく生きることを目標に日々奮闘しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください